中華の隠れ家Yamaのuchiの存在感!推しメニューと予約方法!

渋谷といえば、”若者の街”というイメージですが、大人も楽しめる隠れ家的なお店もたくさん存在します。

この記事では中華の隠れ家Yamaのuchiの存在感!推しメニューと予約方法!として中華風家庭料理『IYamaのuchi(ヤマノウチ)』を紹介していきます。

 

Yamaのuchiの特徴

Yamaのuchiは、渋谷・宮益坂で創業36年の家庭風中華料理店です。

宮益坂から少し入ったビルの地下ということもあり、知る人ぞ知る名店!

古い常連さんも多いのではないでしょうか。

自慢の料理は”家庭風中華料理”ということで、中華らしいボリュームのある料理から、

食材を活かした優しい味付けの料理もあり、人気メニューが多いのが特徴です。

中でも、お店のおすすめ三大名物メニューは、「ネギワンタン」「鶏の唐揚げ(トーチーソースかけ)」「納豆チャーハン」家庭風というだけあり、馴染みのある料理ばかりです。

コースメニューも紹介していきましょう。

 

Yamaのuchiのメニュー

さっそくメニューをみてみましょう!ディナーコースメニュー

<お手軽コース(2.5時間飲み放題付き)> 4,500円(料理のみ2,500円)

9品(例)

・生ハムピータン

・チョー詰め

・中華サラダ

・ネギワンタン

・ナスのニンニク炒め

・若鶏のから揚げ トーチーソースがけ

・エビのチリソース煮

・ネギそば

・納豆チャーハン

 

<スタンダード人気コース(2.5時間飲み放題付き)> 5,000円(料理のみ3,000円)

10品(例)

・生ハムピータン

・チョー詰め

・蒸し鶏のさっぱりソース

・香菜サラダ

・ネギワンタン

・牛肉ピーマン細切り炒め

・あげあげ鶏

・海老のチリソース煮

・ネギそば

・納豆チャーハン

 

<ゴージャスコース(3時間飲み放題付き)> 5,500円(料理のみ3,500円)

12品(例)

・生ハムピータン

・チョー詰め

・蒸し鶏のさっぱりソース

・旬の前菜一品

・香菜サラダ

・ネギワンタン

・シェフのおすすめの一品

・牛肉とピーマンの細切り炒め

・あげあげ鶏

・海老のチリソース煮

・ネギそば

・納豆チャーハン

 

コースは3名以上、要予約です。料理の内容は要望に応じて変更できるそうです。

アラカルトもひき肉納豆炒めレタス包みや、タラコ豆腐など人気メニューが盛りだくさんです。

予約時にお好みの料理をリクエストしてみましょう。

 

予算は、ランチで〜¥1.000、ディナーで¥3,000〜¥5,000くらいでしょう。

 

Yamaのuchiの場所や予約方法

Yamaのuchiのアクセスは、JR山手線渋谷駅東口から徒歩5分。

東急東横線、京王井の頭線、各地下鉄渋谷駅 から徒歩5分。

宮益坂を上り、宮益坂上の交差点を左に曲がり、一つ目の通りを左に入り、セブンイレブンの向かいのビルの地下2階がお店です。(エレベーターで降りてください。)

 

予約方法は、Yamaのuchiの公式サイトからネット予約、または店舗に電話で問い合わせてください。

 

Yamaのuchiの口コミ

Yamaのuchiの口コミはこちらです。

 


 

Yamaのuchiの情報

店名:Yamaのuchi(ヤマノウチ)

住所:東京都渋谷区渋谷1-10-12 宮城ビル B2F

TEL:03-3407-3545

H.P: http://yamanouchi03.com/

定休日:日曜、祝祭日(※20名以上の宴会のご予約に限り営業)、お盆、年末年始

営業時間:ランチタイム/月〜金:11:30~15:00(L.O.14:30)

ディナータイム/月〜金:19:00~24:00/土:17:00〜23:00

 

※緊急事態宣言のため、ディナー/月〜金・土:17:00〜20:00( LO19:30)お酒の提供はしていません。

※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

Yamaのuchiについてのまとめ

「Yamaのuchiは隠れ家的存在!人気店の予約方法を調査」としてまとめてみました。

Yamaのuchiは、隠れ家的なお店ですが、創業36年と長く営業してきた人気店。

店内はいつも遅くまでお客様で賑わっている予約必須のお店です。

食材を活かした料理は優しいお味で女性にも喜ばれるので、デート、女子会、宴会とどんなシーンでも間違いなし!

何を食べても美味しいので、自分の推しメニューを見つけにいきましょう!