青山『ぎん清』は隠れ家的存在!人気店の予約方法を調査

青山のはずれにある『勢揃坂 蕎 ぎん清』は、青山通りから少し離れた旧鎌倉街道にあります。

近くには「青山熊野神社」や「龍巌禅寺」などがあり落ち着いた街並みで、勢揃坂のお隣にひっそりと佇んでいる『ぎん清』は、気付かずに通り過ぎてしまいそうなほどその街並みに馴染んでいます。

青山『ぎん清』の特徴

お店の佇まいからか、隠れ家的な存在として人気があり、ミシュランのビブグルマも獲得しているお店です。

自慢のお蕎麦は、自家石臼挽きのそば粉を使った二八蕎麦で、毎日ご店主が一生懸命に手打ちされているそうです。

また、店主の故郷である三重県伊勢志摩から直送されたお魚や野菜を使った「古今東西、四季折々の美味しいもの」が揃った蕎麦前も楽しめます。

味も雰囲気も楽しめる、大人の隠れ家的蕎麦屋です。

 

青山『ぎん清』のメニュー

ここでは、『勢揃坂 蕎 ぎん清』のメニューを見てみましょう。

お昼のメニュー

<冷たい蕎麦>

・もりそば

・おろしそば

・天もりそば

<温かい蕎麦>

・かけそば ・揚げあられそば

・とろろと青さのりそば

・海老のかき揚げそば

<旬の蕎麦>

・季節の素材を使った、又は、期間限定のお蕎麦

<お蕎麦のおともに>

・いなり寿司または押し寿司(1かん〜)

 

夜のメニュー

<蕎麦前>

・白瓜吟醸粕漬け

・紅葉漬け

・豆腐の味噌漬け

・そば味噌

・油揚げの田楽

・だし巻たまご

・旬菜のおひたし

・旬のお魚のお造り

・大あさりのそば味噌焼き

・鴨のそば粉焼き

・三重県産青さのりの天ぷら

・三重県産ちりめんじゃこのかき揚げ

・旬菜の天ぷら

<冷たい蕎麦>

・もりそば

・おろしそば

・冷かけすだちそば

<温かい蕎麦>

・かけそば

・とろろと青さのりそば

・すだちかけそば

コース料理は、6000円(税別)前菜/お造り/焼物/揚物/蕎麦

その他、予算に応じて相談※2日前までに要予約

予算は、昼¥1,000〜¥2,000、夜¥6,000〜¥8,000くらいでしょう。

 

青山『ぎん清』の場所や予約方法

青山『ぎん清』のアクセスは、銀座線外苑前駅3番出口より徒歩7分。

3番出口を出て、目の前の横断歩道を渡り右へ進みます。

1本目の路地「熊野通り」(酒店の角)を左に入り直進、熊野神社の先の路地を右に入り、

100mほど歩くと左手にある白い壁がお店です。

 

予約方法は、電話予約となります。TEL:03-3479-1911

(食べログやBIGLOBEでも予約可能)

昼の予約は、11:45~11:55入店のみ

夜の予約は、お蕎麦のみの方、お酒を飲まない方の予約はできません。

 

青山『ぎん清』の口コミ

 

青山『ぎん清』の口コミはこちらです。

 

青山『ぎん清』の情報

青山「勢揃坂 蕎 ぎん清」の基本情報を見てみたいと思います。

 

店名:勢揃坂 蕎 ぎん清

住所:東京都渋谷区神宮前2-3-10 ヒルトップ神宮前1F

TEL:03-3479-1911

H.P: http://sobaginsei.com

定休日:日曜日、祝日、不定期で土曜日。ランチのみ水曜日、土曜日。

営業時間:昼11:45~14:00(L.O13:30)夜18:00~22:15(L.O21:15)

※夜はお蕎麦のみの場合、混み状況により時間がかかる場合があります。

また、お断りする事があることを御了承願います。

※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

青山『ぎん清』についてのまとめ

「青山『ぎん清』は隠れ家的存在!人気店の予約方法を調査」としてまとめてみました。

おいしい蕎麦屋さんをみつけると、大人になった気分になりませんか?誰かに教えたくなったり、秘密にしておきたかったり…『ぎん清』はそんなお店だと思います。

都心の喧騒の中、落ち着いた雰囲気に、こだわりの蕎麦前とお蕎麦をいただく。

この贅沢な時間をすごせることも人気の秘訣なのでしょう。